受託ポリクローナル抗体作製

受託ポリクローナル抗体作製

年間約1,000羽超のウサギ免疫を実施しております。ペプチド合成からの一括作製も可能です。
詳しくはこちらから

受託モノクローナル抗体作製

受託モノクローナル抗体作製

体外診断薬または基礎研究用試薬の原料として製薬メーカーから販売されている実績がございます。
詳しくはこちらから

GANP®高親和性抗体作製

GANP®高親和性抗体作製

GANP®マウスでは、抗体可変領域遺伝子に多くの体細胞突然変異が誘発されるため、親和性や特異性の高い抗体を得られる可能性が広がります!
詳しくはこちらから

大量培養

大量培養

無血清培地への馴化、小スケールでの培養条件検討も行っております。精製抗体は体外診断薬の原料として販売されている実績がございます。
詳しくはこちらから

腹水作製

腹水作製

お客様のハイブリドーマ株をお預かりし、厳重に飼育管理されたマウスを用いてご希望に沿った腹水の採取を行います。
詳しくはこちらから

精製

精製

血清または腹水・培養上清等から高純度の抗体を精製致します。
詳しくはこちらから

精子・胚の凍結保存

精子・胚の凍結保存

遺伝子改変マウス/ラットの精子や胚を凍結保存いたします。錦鯉の精子凍結も行っております。
詳しくはこちらから

遺伝子改変マウス / ラットの個体作製・病原微生物クリーニング(SPF化)

遺伝子改変マウス / ラットの個体作製・病原微生物クリーニング(SPF化)

受精卵をSPF仮親へ移植する事で、個体作製や病原微生物クリーニング(SPF化)を行います。
詳しくはこちらから

Copyright © 2011 ark resource. All Rights Reserved.