GANP®高親和性抗体作製

GANP®高親和性抗体作製

GANP®マウスを用いたモノクローナル抗体作製受託サービスを開始致します!  
 
<GANP(GANP:Germinal Center Associated Nuclear Protein)とは・・・ >
胚中心のB細胞で発現上昇する新規核内因子として、阪口薫雄教授(熊本大学)らにより発見されました。 GANP®マウスでは、通常のマウスと比較して、胚中心B細胞において、抗体可変領域に多くの体細胞突然変異が誘発されます。それにより、多様性豊かな抗体産 生細胞が出現し、親和性や特異性の高い抗体を得られる可能性が広がります。

(参考文献   Sakaguchi N. et al., J Immunol. 2005 Apr 15;174(8):4485-94.   )

ganp.jpg
作業一覧
・ ペプチド合成
・ キャリアコンジュゲート
・ 腹水作製
・ 大量培養
・ 精製
・ 各種標識
・ リクローニング
・ サブクラス同定
 
詳細はこちらからお問い合わせ下さい

▲このページのトップへ

Copyright © 2011 ark resource. All Rights Reserved.